非接触型ライブ・イベント物販アプリ 法人専用ページ

非接触型ライブ・イベント物販アプリ Event Order 法人専用ページ非接触型ライブ・イベント物販アプリ Event Order 法人専用ページ

Terms of Service

法人専用ページ 利用規約

法人専用ページ Home > 法人専用ページ 利用規約

株式会社ALBA(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するアプリケーションソフト「Event Order」に関するサービスのご利用規約(以下「本約款」といいます。)を以下の通り定めます。


第1条(定義)

1 本アプリ
当社が提供するアプリケーションソフト「Event Order」をいいます。注文の読み込み、グッズの受け渡し以外は、非接触でライブ・イベントでのグッズの物販を行うことができるアプリです。ただし、登録ユーザーが現金決済を選択した場合には、代金支払いの際に接触が生じます。

2 グッズ
ライブ・イベントにおいて事業者が販売する商品をいいます。

3 本サービス
当社が提供する本アプリが有する以下各号の機能(理由の如何を問わずその名称または内容が変更された場合の当該変更後のアプリケーションを含みます。)及び関連ソフトウェア及び本製品との連携により事業者が利用できるサービスをいいます。

①事前販売機能
②チェックイン整理券発券機能
③購入特典券・特典抽選券発券機能
④QRコード商品読み取り機能
⑤キャッシュレス決済機能
⑥デジタルレシート機能
⑦POSレジ機能
⑧売上確認機能
⑨その他、前各号に付随する機能等

4 事前販売機能
ライブ・イベント開催日前にグッズの注文及び決済を終わらせることができる機能をいいます。

5 チェックイン整理券発券機能
グッズ購入の待機列を回避するための整理券を発券する機能をいいます。

6 購入特典券・特典抽選券発券機能
グッズの購入者に対して、ライブ・イベント物販の購買を促進する特典券・特典抽選券を発券することができる機能をいいます。

7 QRコード商品読み取り機能
QRコードを用いて、商品情報を読み取ることができる機能をいいます。

8 キャッシュレス決済機能
クレジットカードを用いた決済サービスを提供する機能をいいます。

9 デジタルレシート機能
電子媒体でレシートを発行する機能をいいます。

10 POSレジ機能
グッズを販売した時点で売上などを管理し、売れ行きを把握できる機能をいいます。

11 売上確認機機能
管理画面から会場ごとの売上をチェックできる機能をいいます。

12 登録事業者
事業者のうち、Event Order利用規約(事業者向け)第5条に定める方法により、事業者情報の登録を行い、本サービス利用契約の申込みを行った者をいいます。

13 事業者情報
商号、所在地等の企業情報及び提供するイベント・会場・グッズ、事前販売引換券、整理券、特典券、特典抽選券ならびに本サービスの利用に関する情報をいいます。

14 利用契約
本サービスを利用するために、事業者が本約款に基づいて当社に利用申込みを行い、当社がこれを承認した時に成立する本サービスの利用契約をいいます。

15 ユーザー
本サービスの提供を希望して本アプリを自己の端末にダウンロードした者をいいます。

16 登録ユーザー
ユーザーのうち、アカウントを設定し、Event Order利用規約(ユーザー向け)第5条に定める方法により、会員登録を行い本サービス利用契約の申込みを行った者をいいます。

17 有料機能
本サービスのうち、当社が利用料を定める一部の機能をいいます。

18 有料契約
本サービスのうち、有料機能を利用するために、事業者が本約款に基づいて当社に利用申込みを行い、当社がこれを承認した時に成立する本サービスの利用契約をいいます。

19 サポートサービス
本サービスの提供に際して当社が登録事業者に対し提供するサポートをいいます。

20 本決済事業者
当社の委託によりクレジットカード決済を行うストライプジャパン株式会社をいいます。

21 本売買契約
当社指定の方法によりグッズの購入を申し込むことにより成立する、グッズの売買にかかる契約をいいます。

22 本売買条件
本サービスにかかるウェブサイト又はアプリケーション上に表示されたグッズの内容、購入条件等を意味します。

23 引渡金
事前販売機能の利用に係るグッズ販売代金等の額から当社所定の手数料(クレジットカード手数料6%+振込手数料550円とします。なお、別途合意した場合にはそのパーセンテージとなります)並びにこれらに係る消費税相当額を控除して相殺した後の残額をいいます。

第2条(本約款の目的)

1 本約款は、アプリケーションソフト「Event Order」に関するサービスの内容及び登録事業者と当社との間のアプリケーションソフト「Event Order」の利用に関連する権利義務の内容等について定めます。
2 当社が事業者に別途提示するサービス詳細、諸規定、注意事項(本アプリの利用端末画面上に掲載される注意事項等も含みます。)も本約款の一部を構成するものとします。
3 事業者は、本約款に定めるほか、当社が別途規定するConnectアカウント契約(https://stripe.com/jp/connect-account/legal)の適用を受けるものとし、本サービスの利用において本約款とConnectアカウント契約との間に異なる規定がある場合は、本約款が優先するものとします。

第3条(本約款への同意)

事業者は、本約款を理解・承諾の上、本サービスの利用を開始するものとします。当社は、事業者による本ソフトウェアのダウンロード、インストールまたは本サービスの利用をもって、事業者が本約款に同意したものとみなします。

第4条(本約款の変更)

1 当社は、本約款を予告なしに変更することがあります。最新の内容をご確認下さい。
2 本約款を変更する場合、当社は、変更した旨および変更後の約款を当社のウェブサイト上で公表します。
3 変更後の約款がウェブサイト上に公表された時から、本約款に代わって、変更後の約款が適用されます。約款の変更後、異議なくサービスの利用を継続した事業者は、変更後の約款に同意したものとします。

第5条(利用契約)

1 事業者は事前販売機能の利用にあたり、本約款に同意のうえ、当社所定のフォームに事業者情報を入力し、当社所定の手続きに従って本サービスの利用の申込みをすることができます。
2 利用契約は、前項の申込みに対し、当社が承諾した時点に成立します。ただし、次の各号に該当する場合、当社は、本サービスの利用申込みを承諾しないことがあります。

①事業者が、本アプリを複製、修正、変更、改変、または翻案する行為
本アプリを構成するプログラム(オブジェクトコード、ソースコード等全てを含みます)を複製し、または第三者に開示する行為
第三者または当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為を行うことを目的としているとき
②事業者が、第三者または当社に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為をすることを目的としているとき
③事業者が、公序良俗に反する行為、犯罪行為または犯罪に結びつく行為、またはそのおそれのある行為をすることを目的としているとき
④事業者が、虚偽の申告、届出を行ったとき
⑤事業者が、第三者または当社の名誉もしくは信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為をすることを目的としているとき
⑥本サービスを利用して第三者の承諾なく当該第三者の情報を取得するなど第三者のプライバシーを害する行為をすることを目的としているとき
⑦事業者が当社または当社以外において、過去に不正使用等により契約の解除、またはサービスの利用を停止されたことがあるとき
⑧本サービスを事業者またはユーザーに提供することが技術上著しく困難なとき
⑨その他本サービスの遂行上著しい支障がある、または支障を及ぼす恐れがあると当社が判断したとき

3 事業者は、前項により当社に届け出た内容に変更が生じたときは、遅滞なく当社に届け出るものとします。
4 事業者は、前項の届け出を怠ったことにより、当社からの通知、送付書類、グッズ代金、グッズ代金相当額、その他のものが延着又は到着しなかった場合は、通常到着すべき時に到着したものとみなすことに異議ないものとします。また、当社は、これにより生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第6条(当社への代理権授与)

1 登録事業者は、当社に対し、以下の各号の事項に関する包括的代理権を授与したものとします。
①本加盟店契約の締結が必要な場合、当社から本決済事業者に対して、本決済事業者所定の加盟店規約等の内容による加盟店契約の締結申込(加盟申請)を行うこと
②(ア)与信請求又は売上承認請求、(イ)売上請求及び(ウ)与信請求若しくは売上承認請求又は売上請求についての取消請求
③決済売上金の受領
④本決済事業者への通知、審査依頼及び当該本決済事業者からの通知等の受領
⑤その他本加盟店契約及び本サービスのうち、事前販売機能の履行に関連する事項

2 登録事業者は、本約款が有効に継続する期間中、前項の包括的代理権の授与の全部又は一部を撤回することができないものとします。ただし、本決済事業者から加盟店契約締結を拒否された場合は、登録事業者と当社が別段の合意をした場合を除き、当該代理権授与は何らの通知を要することなく当然に撤回されるものとします。

第7条(有料契約)

1 事業者が有料機能の利用を希望する場合には、本約款を理解・承諾の上、当社所定の方法により申し込むものとします。
2 前項に従って事業者から申込みがなされ、当社が自己の裁量により適格と判断した場合、当社による承諾の意思表示が到達した時をもって、当社と当該事業者の間に有料契約が成立するものとします。ただし、第5条2項各号に該当する場合、当社は、本サービスの利用申込みを承諾しないことがあります。
3 有料機能の利用にかかる契約が成立した場合、事業者は当社に対し、当社の定める方法に従い当該利用料を支払うものとし、当社は事業者に対し、有料機能にかかる本ソフトウェアを利用できる権利を非独占的に許諾するものとします。なお、支払いにかかる振込手数料等の費用は、事業者の負担とします。
4 事業者が本契約の成立後に、有料機能の利用にかかる契約を変更または解除した場合であっても、利用料は、減額または返金されないものとします。
5 前各項の規定にかかわらず、事業者は、当社の取引基準等に適さないと当社が判断した場合、本契約の成立後であっても本サービスの全部または一部を利用できない場合があることを予め承諾するものとします。

第8条(本サービスの利用期間)

1 本サービスの利用期間は、事業者が当社に申込書を提出した日から起算して180日が経過した日までとします。
2 事業者が前条に定める解約の手続きをしない場合には、利用期間は同一の条件にて更に180日間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。
3 事業者は、当社に対し、別途当社の指定する方法にて通知することにより、本契約を解約することができます。別途当社が指定する締日(以下「締日」といいます。)までに当社に対する通知がなされた場合、本契約は、かかる解約の申し入れをした日の属する月の末日(同日が当社の営業日でない場合には、その前営業日)に解約をもって終了するものとし、当社に対する通知が締日以降になされた場合には、かかる解約の申し入れをした日の属する月の翌月末日(同日が当社の営業日でない場合には、その前営業日)に解約をもって終了するものとします。

第9条(登録事業者の義務)

1 登録事業者は、本サービスを利用するにあたって、当社が定める方法に従い、当社が指定するベントの情報を当社に報告するものとします。
2 前項の規定に加えて、登録事業者が、5000人以上の参加が予定されているイベントを開催する場合は、フォームより当社に連絡するものとします。
3 登録事業者は、入力した事業者情報等に変更があった場合、直ちに、当社所定の変更手続を行うものとします。
4 登録事業者は、本約款に定める条件を遵守し、自己の責任において、本ソフトウェアおよび本サービスを利用(本アプリのダウンロード、インストール、アップデートおよびアンインストールを含みます。)するものとします。また、本アプリおよび本サービスの利用に伴う通信料その他の費用は、事業者において全額負担するものとします。

第10条(事業者の禁止事項)

1 事業者は、本サービスのご利用に際し、次の各号に該当する行為又は該当するおそれのある行為を行ってはなりません。


①本アプリを複製、修正、変更、改変、または翻案する行為
本アプリを構成するプログラム(オブジェクトコード、ソースコード等全てを含みます)を複製し、または第三者に開示する行為
第三者または当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為
②当社又は第三者に不利益又は損害を与える行為
③当社又は第三者の名誉又は信用を毀損する行為
④公序良俗に反する行為、犯罪行為または犯罪に結びつく行為
⑤虚偽の申告、届出を行う行為
⑥登録した事業者情報を第三者に使用させる行為
⑦本サービスを利用して第三者の承諾なく当該第三者の情報を取得するなど第三者のプライバシーを害する行為
⑧法律、法令または条例に違反する行為
⑨その他、当社が不適切と判断する行為

2 事業者が前項各号に該当する行為を行った場合、当社は事業者に事前通知することなく本サービスの提供を停止します。ただし、本条は当社の監視義務を定めるものではありません。

第11条(グッズの売買にかかる契約)

1 登録ユーザーが、グッズの購入を希望する場合、本売買契約は、登録ユーザーと登録事業者との間で成立するものとします。
2 前項の申込が完了した場合、登録ユーザーは、グッズの購入をキャンセルすることはできないものとします。

第12条(グッズの代金の支払い)

登録ユーザーは、当社指定の期日までに、注文時に選択した、クレジットカードまたは現金決済のいずれかの支払方法により、グッズの代金を支払うものとします。振込手数料その他支払に必要な費用は登録ユーザーの負担とします。

第13条(グッズの引き渡し)

1 登録事業者は、当社又は登録事業者の指定する期日及び場所において、当社又は登録事業者の指定する方法により、登録ユーザーにグッズを引き渡すものとします。
2 登録ユーザーは、イベント会場等において本商品を受け取ることができないことを、予め承諾するものとします。
3 前項により登録ユーザー又は第三者に生じた損害について、当社は責任を負いません。

第12条(キャンセル・返品)

1 登録ユーザーが事前販売機能を利用して購入したグッズのキャンセルはできません。ただし、登録ユーザーと登録事業者との間で別途協議の上、購入のキャンセルを行うことを妨げるものではありません。
2 登録ユーザーが事前販売機能を利用して購入したグッズの返品はできません。ただし、登録ユーザーと登録事業者との間で別途協議の上、返品を行うことを妨げるものではありません。
3 前2項ただし書きの規定により、登録ユーザーがグッズの購入のキャンセル・返品を行なった場合であっても、当社は当該キャンセル・返品について、何らの関与を行わず、また責任を負いません。

第13条(本売買契約の解除)

1 登録事業者は、以下のいずれかの場合には、登録ユーザーに対して通知することにより、本売買契約を解除することができるものとします。

①第9条の当社又は登録事業者指定の支払期日までに、登録ユーザーからグッズの支払が行われない場合
②欠品、製造中止等の理由によりグッズを提供することが困難な場合
③登録ユーザーが第13条に定める方法により本商品を受取らず、相当期間が経過しても当社に対して何らの連絡も行わない場合

2 当社及び登録事業者は、本条に基づく解除によって登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(グッズに関する問い合わせ)

グッズに関する不具合、不良などを含む問い合わせは各イベントの主催者にお問い合わせください。

第15条(当社から登録事業者への売上金の引渡)

1 当社は、本決済事業者から支払われた決済売上金を受け取った場合(第6条の定めにより登録事業者に代わって受け取った場合をいいますが、これに限りません。)、原則として、以下の期限までに、引渡金を登録事業者へ支払うものとします。ただし、登録ユーザーがJCB・Dinersを利用して決済を行なった場合には、決済から30日後に支払うものとします。

①事前販売 先行販売、事前販売及び当日販売の全期間終了後、6営業日以内とします。
②先⾏当日販売 先行販売、事前販売及び当日販売の全期間終了後、6営業日以内とします。

2 登録事業者が複数の決済方法に関して事前決済機能を利用している場合には、当社は、各決済方法に係る当社から登録事業者への支払額を合算して登録事業者へ支払うことができるものとします。なお、支払日が金融機関の休業日に当たった場合には、その直後の金融機関営業日までを支払期限とします。
3 前2項の支払は、登録事業者が指定した登録事業者名義の銀行口座へ振り込む方法により行います。振込手数料は登録事業者の負担とします。
4 当社は、第1項及び第2項に基づいて登録事業者に都度支払うべき金額と利用契約に基づいて当社が登録事業者から支払を受けるべき利用手数料、返還金等及び当社と登録事業者との間の他の契約に基づき生じた登録事業者に対する金銭債権とを対当額で支払期限の如何を問わずかつ特段の意思表示を要することなく当然に相殺することができるものとします。当社は、かかる相殺を行った場合には、当該相殺の残額を登録事業者に支払うものとします。
5 本決済事業者が、本加盟店契約又は登録事業者若しくは他の登録事業者との別途契約に基づき、当該他の登録事業者から支払を受けるべき手数料、返還金等を登録事業者に支払うべき額から控除して当社に支払った場合、当社は、当該他の登録事業者に係る控除分を当社の負担において登録事業者に支払い、当該他の登録事業者との間で別途精算するものとします。

第16条(引渡金の支払留保)

1 当社は、以下の各号のいずれか一つに該当する事由が生じた又は生じるおそれがあると当社が判断した場合、事前に登録事業者に通知した上で、当社から登録事業者に対する引渡金の支払を留保することができるものとします。なお、本決済事業者からの要請又は通知に対する根拠や要件該当性について当社は関与するものではなく、登録事業者は本決済事業者の判断に従います。

①登録事業者(委託先を含む。以下本条において同じ)による利用契約の違反
②登録事業者による利用契約に定める解除原因のいずれか一つの該当
③本加盟店契約が存在する場合、登録事業者による本加盟店契約の違反(本決済事業者からの通知の有無を問わない)
④登録事業者の事業の全部又は重要な一部に対する事業譲渡又は会社分割(事前に当社から書面による同意を得た場合は除く)
⑤登録事業者、登録ユーザー又は第三者による不正利用、なりすまし、詐欺その他不正な手段による事前決済機能の利用
⑥当社に対する、本決済事業者からの、理由の如何を問わない、当該本決済事業者が取り扱う本決済方法に関する当社から登録事業者への支払を留保する旨の要請
⑦当社に対する、本決済事業者からの、理由の如何を問わない、当該本決済事業者が取り扱う本決済方法に関する当社への支払を留保する旨の通知又は留保を検討中である旨の通知
⑧その他利用契約に別途定める支払留保の規定に該当する場合
⑨当社又は本決済事業者のシステムについて以下の(ア)から(ウ)のいずれか一つに該当する場合
(ア)定期的な又は緊急の保守作業を行う場合
(イ)ハードウェア又はソフトウェアの交換又はバージョンアップを行う場合
(ウ)コンピュータウイルス、不正アクセス等への対策の実施、コンピュータシステムの不具合の解消作業の実施その他当該コンピュータシステムの円滑な稼働を確保するためにやむを得ない場合
⑩法令又は行政機関からの命令、勧告等に基づいて事前決済機能を停止する場合

2 前項の定めにかかわらず、緊急やむを得ない場合は、前項の事前通知に代えて事後直ちに通知することで足りるものとします。
3 第1項に基づく支払留保に係る引渡金について、留保期間中の利息を付すことを要しないものとします。
4 第1項及び第2項に基づく支払留保によって登録事業者が被った損失、損害等について、当社は一切責任を負いません。

第17条(引渡金の返金)

1 当社は、本決済事業者から、特定の登録事業者の事前決済機能に係るグッズ販売の代金等についての立替払の合意の解除の意思表示、当該事前決済機能の利用に係るグッズ販売の代金等に係る債権の買戻請求又は返金請求を受けた場合には、その旨を登録事業者に通知します。
2 登録事業者は、前項の解除、買戻又は返金請求に係る事前決済機能の利用に係るグッズ販売についての引渡金の支払を既に当社から受けている場合には、同項の通知を受けた後直ちに、これを当社に返還します。
3 第1項の解除、買戻又は返金請求に係る事前決済機能の利用に係るグッズ販売についての引渡金が、本決済事業者から、当社への支払が未だなされていない場合には、当社は当該引渡を免れます。
4 第1項の解除、買戻又は返金請求がなされた場合においても、登録事業者は、当該解除、買戻又は返金請求に係る事前決済機能の利用に係るグッズ販売について会社が既に提供済みの事前決済機能に係る当社所定の手数料の負担及び支払を免れず、当社は受領又は相殺済みの当社所定の手数料を登録事業者に返還する義務を負わないものとします。
5 登録事業者は、登録事業者が本加盟店契約に基づき本決済事業者に返還すべき事前決済機能の利用に係るグッズ販売の代金等の全部又は一部に相当する額について、当社が事前決済機能の提供に関連する当社と本決済事業者との間の契約に基づく当社の連帯支払義務の履行として本決済事業者から支払を請求され若しくは請求されるおそれがある場合又は当社が本決済事業者に当該支払をした場合において、当社から当該支払に関する求償を受けた又は精算を求められたときは、直ちに、当社が本決済事業者から請求された当該支払額と同額の金額を当社の指定する当社名義の銀行口座に振り込む方法によって当社に支払う。この振込の振込手数料は登録事業者が負担します。
6 当社が前項の登録事業者からの支払について第11条第4項により相殺をした場合、登録事業者は、その相殺がなされた額については、前項による支払を要しないものとします。
7 前6項は、売上請求の取消に伴う返金について準用します。
8 不正な手段による事前決済機能の利用により登録ユーザーからの返金請求がなされた場合であっても、登録事業者は、前2項に基づき、引渡金を当社に返金するものとします。

第18条(委託等)

当社は、利用契約上の自己の業務の全部又は一部を第三者に行わせることができるものとします。

第19条(登録事業者の損害賠償責任)

登録事業者が本サービスの利用に関して当社に損害を生じさせた場合、登録事業者は、その損害を賠償する責任を負います。

第20条(当社の免責)

1 当社は、本サービスが事業者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、事業者による本サービスの利用が事業者に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず保証しません。
2 当社は、あらゆるPC端末、スマートフォン端末、タブレット端末又はその他の携帯端末並びにそれら端末のOS、ウェブブラウザのあらゆる種類及びバージョンにおいて本アプリが正常に動作することを保証するものではなく、またそのような保証をするための動作検証及び改良対応等を行う義務を負うものではありません。
3 当社は、本アプリによって提供するサービスについて、以下の事由によって生じた事業者または第三者の損害については責任を負いません。

①事業者又はユーザーによる本アプリの誤作動もしくは利用方法の誤りによって生じた損害
②登録ユーザーがそのアカウント又はパスワードの管理を怠ったことにより生じた損害
③登録ユーザーが、違法な目的で又は不正に本サービスを利用しグッズなどを購入したことによって生じた損害
④本アプリの不具合によりグッズを販売できなかったことによって生じた損害
⑤登録ユーザーによるグッズの返品・キャンセルによって生じた損害
⑥本サービスを利用して販売しようとしたグッズの欠品等によって生じた損害
⑦本約款及び本サービスの停止・変更・終了の措置によって生じた損害
⑧本約款及び本サービスの情報、掲載内容の変更・削除および本サービスの運営の中断または中止によって生じた損害
⑨システムの不具合、サーバーエラー、メンテナンスなどによって生じた損害
⑩本サービスの情報から引用、もしくはリンクを張っている第三者のリンクサイト(以下「リンクサイト」といいます。)の利用に伴い生じた損害
⑪アクセス集中などによる負荷によりサイトの閲覧が遅くなった場合
⑫前号の影響によって販売時間に影響が生じた場合
⑬その他、本サービスの提供に遅滞又は不履行があった場合であっても、当該遅滞又は不履行が、当社の合理的な制御を超える事由によって引き起こされた場合(以下、「不可抗力」といいます。)には、当社は一切の責任を負いません。なお、不可抗力には伝染病、天災、政府または政府機関の行為、法律、規制または命令の遵守、火災、暴風雨、洪水もしくは地震、戦争、反乱、革命もしくは暴動、またはストライキもしくはロックアウトを含みますが、これらに限定されません。

第21条(契約の解除等)

1 当社は、登録事業者が次の各号のいずれかに該当するときには、登録事業者に対する通知なしに、即時に事業者に対する本サービスの利用契約を解除することができるものとします。なお、事業者の行為が以下の項目に該当するか否かは、当社が合理的に判断するものとし、登録事業者は、当社の判断に対し、何らの異議を申し立てないものとします。

①本約款の規定に違反したとき
②当社の信用を傷つけたとき
③差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分を受け、または破産、民事再生、特別清算、会社更生を自ら申し立てもしくは申し立てを受けたとき
④手形・小切手の不渡処分を受け、またはその他支払い不能となったとき
⑤営業の全部または重要な部分を他に譲渡したとき
⑥合併等により経営環境に大きな変化が生じたとき
⑦登録事業者の信用に不安が生じたとき
⑧営業を廃止したとき、または清算に入ったとき
⑨当社に不利益をもたらしたとき、または不利益をもたらすおそれがある行為をしたとき
⑩第三者からの苦情または事業者に起因するトラブル等から、事業者による本サービスの利用が、当社または本サービスの信用等に影響を及ぼす可能性があると当社が判断したとき
⑪当社の取引基準に照らし不適格であると当社が判断したとき
⑫登録事業者が、ねずみ講、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、チェーンメール、又はこれらに類する行為に本サービスを利用したとき
⑬宗教広告等の思想信条に関わる行為に本サービスを利用したとき
⑭登録事業者が、実現不可能なサービスを事業者のサービスの内容として登録したとき
⑮登録事業者の顧客の判断に錯誤を与えるおそれのある行為
⑯その他本約款に定める事項を遂行できる見込みがなくなったと当社が判断したとき
⑰第10条又は第23条に違反したとき
⑱その他、前各号に準じる事情が生じたとき

2 前項の規定により本契約を解除された場合、事業者は、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する一切の債務を弁済するものとします。

第22条(サポートサービスについて)

事業者は、サポートサービスの利用にあたり、次の各号に同意するものとします。

①サポートサービスの受付は、当社が別途指定する窓口の営業時間帯に限られます。 ②訪問によるサポートサービスの提供は行っておりません。
③サポートサービスによる回答は、可能な限り迅速な対応に努めるものとしますが、お問い合わせ当日に実施することを保証するものではございません。
④事業者がサポートサービスを受ける場合には、当社に対して、本サービスの利用において生じているトラブルに関する詳細な情報の提供その他の協力をするものとします。事業者がこれらの協力しない場合には、適切な対応ができずまたは対応に時間を要する場合があります。
⑤サポートサービスでは、本サービスを使用するにあたってのトラブル、不明点に対応いたします。ただし、周辺機器の故障の修理及び通信回線の障害等のトラブルには対応いたしかねます。また、サポートサービスは、本サービス及びその利用に必要な周辺機器の修理その他事業者に生じたトラブルの解決を保証するものではございません。
⑥当社は、事業者による問い合わせの内容が、サポートサービスとして当社が提供しうる範囲を逸脱している場合には、サポートサービスの提供をお断りさせていただく場合があります。

第23条(反社会的勢力の排除)

登録事業者は、自ら及び自らの役員(取締役、執行役、執行役員、監査役又はこれらに準ずる者をいいます)又は従業員において、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、これらを併せて「反社会的勢力等」といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当せず、かつ将来にわたっても該当しないことを確約し、これを保証するものとします。

①反社会的勢力等が経営を支配していると認められる関係を有すること
②反社会的勢力等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
③自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力等を利用していると認められる関係を有すること
④反社会的勢力等に対して暴力団員等であることを知りながら資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
⑤役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有すること

第24条(知的財産権)

1 公開された本アプリ内のコンテンツ(情報・資料・画像・アーティスト写真・商品写真・内容・商標・ロゴマーク等)及び本アプリを構成するプログラム等に係る著作権および商標権、その他の知的財産権は、個別に特段の明示がない限り当社に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
2 営利、非営利を問わず、法律上許容される範囲を超えて本アプリ内のコンテンツ(情報・資料・映像・音声・内容・商標・ロゴマーク等)を複製、転用、販売、あるいは、これらの情報の一部または全部を改変して転用、複製、アップロードなどをすることは一切禁止します。

第25条(その他の法令との関係)

本規約の規定が本サービスに関する登録事業者と当社との間の契約に適用される消費者契約法その他の法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、登録事業者との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第26条(法準拠および管轄裁判所について)

1 本サービスのご利用ならびに本ご利用条件の解釈および適用は、他に別段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとします。
2 本サービスの利用に関わるすべての紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

2020年11月28日制定

非接触型ライブ・イベント物販アプリ 法人専用ページ

非接触型ライブ・イベント物販アプリ Event Order 法人専用ページ非接触型ライブ・イベント物販アプリ Event Order 法人専用ページ